ヴォーカル:KISHOW (谷山紀章)

声優として活躍中。今、最も注目をあびている男性声優。

声優としての演技もさることながらずば抜けた歌唱力で

そのヴォーカリストとしての才能を発揮。

TV アニメ『君が望む永遠』の孝之イメージソングをKISHOWが詞を書き、

e-ZUKAが楽曲を提供したのがきっかけでGRANRODEOのユニットが誕生した。

デビュー曲後、ヴォーカル歌詞をすべて手がけるなど多彩な能力を発揮

 

ギター:e-ZUKA (飯塚昌明)

現在、Minamiや声優アーティストなどを中心に楽曲を提供。

そのサウンドは、キャッチーなものからハードロックまで多彩。

クリエイターとして活躍していたe-ZUKAがKISHOWと出会って

表舞台でGRANRODEOとして活躍することになる。

もちろんGRANRODEOのすべての楽曲を手がける。

その繊細かつハードなギターソロはGRANRODEOの楽曲には欠かせない。

 

 

[GRANRODEOオフィシャルサイト引用]