2007年1月、山村隆太(Vo.)・阪井一生(Gt.)・尼川元気(Ba.)の3人でのアコギユニットを経て、知人の紹介で出会った小倉誠司(Dr.)が加入し、flumpoolを結成。

2008年10月1日リリースのデビューDOWNLOADシングル『花になれ』がau「LISMO!」CMソングに抜擢され、

10日間で100万DLを突破するなど大きな話題となり、デビュータイミングにその名を全国に響き渡らせた。

TBS系ドラマ「ブラッディ・マンデイ」主題歌としても注目を集め、同月デビューミニアルバム『Unreal』をリリース。

 

 

[A-Sketch オフィシャルサイト引用]