みなさんこんにちは。

今日も元気に頑張っていますでしょうかー!

先週末から充分に寒いと感じていますが・・
大寒01

 

暦上、一番寒い日とされている日は、「大寒」と言い一番最後の節気です。

(二十四節気の24番目に当たる節気)

この大寒を過ぎれば季節は春へと向かっていきます。
2017年の「大寒」は本日1月20日です。

実は時間も決まっていて午前6時24分!

先週からぐーんと気温が下がり、雪もちらほら・・ 手や顔が痛くなるほど・・
みなさん、全力で体調管理をしましょう!

そして、今日1月20日はデビットボウイの日でもあります!
大寒02

 

知ってる方もいるかもしれませんが、

2016年、ニューヨーク市長のビル・デブラシオ氏が

ニューヨーク・シアター・ワークショップにて上演されたデヴィッド・ボウイによって共同制作された舞台作品『ラザルス』最終公演日を「デヴィッド・ボウイの日(David Bowie Day)」にする声明文を読み上げました。
みなさんご存じでしたか?

私たちの世代では有名で デヴィッド・ボウイが大の日本好きであったことはよく知られていて、彼のステージパフォーマンスには日本文化の要素がいくつも取り入れられています。

日本映画の「戦場のメリークリスマス」にも出演されていました!

歌手活動では、スタイルを変化させることによってファンを失う危険をものともせずに様々なジャンルにわたる大胆な音楽性の変化を繰り返し、エポックメイキングな作品をリリースしています。

また、時代ごとに超個性的なミュージシャン達とコラボを行うのみならず、はるか年少のアーティスト達とも積極的に 交流する柔軟さも持った人物です。

また、服飾史研究者によると、

歌舞伎の様式美や女形という要素に 大きな影響を受けたそうで 歌舞伎の「早替わり」の要素をステージパフォーマンスに取り入れた「最初の欧米人」 であるといわれています。

「スペース・サムライ」と名付けた日本の袴に インスパイアされた衣装や、着物にインスパイアされた衣装を好んで羽織り、 曲の合間などに早替わりするパフォーマンスで 観客を魅了しました。

長くなりましたが、柔軟に積極的に恐れずに、時代に合わせて前を進んでいく姿は社会・生活・恋愛などのモチベーションに繋がる 大事なことだと思います。

 

もちろんたくさんの人と出逢うこともとても勉強になりますが、

もっともっといろんなジャンルで知ることも 必要ではないでしょうか?

と。 そんなことを思いながら・・

 

まだまだだー!
大寒03

 

週末はまた雪予報が出ていますが、

元気にみんなでがんばりましょー!!

魂こめて

ワントゥワングループ