みなさんこんにちは☆

今週はお天気が優れないですが

おかげでなのか

少し暖かく感じますね~

 

さて今日2月22日は

「2」が3つ並ぶゾロ目の日。

去年は猫の日をご紹介しました。

 

さまざまな記念日が制定されているのですが

それらの中でも興味深いのは

「忍者の日」

三重県の「伊賀上野観光協会」と

滋賀県の「甲賀市観光協会」を中心とした

「忍者の日 実行委員会」が

2015年に制定し現在は

「日本忍者協議会」が主催しています。

語呂合わせはもちろんのこと

「ニンニンニン♪」

2月22日 01

 

さてみなさん

「忍者」にどのようなイメージを持っていますか?

高い壁や塀もひとっ飛び 一晩で千里を走り

水や土の中にひそみ 分身の術を使い煙とともにいなくなる。

手裏剣で敵を倒し そして倒したかと思いきや

身代わりだった。

そんな「忍者」のイメージは

あくまでもフィクションです(笑)

 

大名や領主の命を受けて

諜報活動

破壊活動

暗殺などを仕事としていたとされ

実在はするのですが

基本的には人間なので

消えたり、分身したりは

不可能ですよね。

これらは 明治以降に小説や映画で

作られたと言われています。

 

日本だけではなく

世界中から注目を集めている忍者といえば

伊賀と甲賀に分かれ 激しく対立している!!!

というイメージがありますが

実は同業者のよしみがあり

むしろ協力していたという説もあり

対立関係ではなく

協力関係を築いていたそうです。

全然知りませんでした(^_-)-☆

 

それが山田風太郎の忍法帖シリーズ小説や

某有名な劇画やアニメなどの

イメージが強すぎ

いつの間にか“対立の構図”が

定着していってしまったそうです。

 

期間中の週末は

市内各所に「忍者変身処」が開設され

手裏剣打ちや吹き矢など

忍者修行が体験できる場などでは

忍者姿の観光客であふれるそうですよ^^;

知ってみるとなかなか面白いことって たくさんありますね!

 

2月もあと少し!

今年はうるう年がなく

28日までなので 数日少ないだけでも

短く感じる月ですね~

春に向けてあと少し。

気持ちを入れ替えて 頑張っていきましょう!

 

それではまた来週を

お楽しみ下さい。

魂こめて

ワントゥワングループ