ベリーグッドマン

2013年11月に結成した「Rover」「MOCA」「HiDEX」からなる大阪出身の3人組ボーカルユニット。

2016年3月に「ありがとう〜旅立ちの声〜」でユニバーサルミュージックからメジャーデビュー。

3声の美しすぎるハーモニーとラップ、秀逸なトラック、リリックが世代を越えた共感を呼んでおり、次世代を牽引するアーティストの呼び声が高い。

2017~2018年に渡った初の全国ホールツアーでは大阪・オリックス劇場2days、東京・中野サンプラザホールを始め、全公演ソールド・アウトでオーディエンスを熱狂させた。

元広島カープの前田健太投手や鈴木誠也選手、オリックス・バッファローズのT-岡田選手、西武ライオンズの増田達至投手など、プロ野球選手の登場曲などで彼らの楽曲が使用されている。

またオリンピック体操金メダリストの白井健三選手がテレビ番組で自分自身の応援ソングとして「ライトスタンド」を紹介するなど多くのスポーツ選手に愛されている。

今後更に黄金トリニティを築き、オンリーワンでナンバーワンを目指すアーティスト。

クリエイターとしてもリーダーのRoverは北海道苫小牧在住女性2人組シンガーソングライターの” Softly “と共作、HiDEXは寿君、
HISATOMI、APOLLOを始めとして他数多くのアーティストにトラックを提供したり、個々の才能も発揮している。

[引用:ベリーグッドマン オフィシャルサイト]