日本の音楽ユニット。

通称は“ずとまよ”。ACAね(アカネ)を中心に活動。

2018年6月にYouTubeにて「秒針を噛む」のミュージックヴィデオを投稿して活動を始めると、驚異的な動画再生回数を記録。

一躍名を広めて、同年11月にミニ・アルバム『正しい偽りからの起床』でメジャー・デビュー。

2019年には初の正式なワンマンライヴを開催し、フジロックへも出演。

同年10月に初フル・アルバム『潜潜話』を発表。2020年8月の3rdミニ・アルバム『朗らかな皮膚とて不服』を経て、2021年2月に2ndフル・アルバム『ぐされ』をリリース。

 

 

 

[タワレコオフィシャルサイト引用]