みなさんこんにちは。

 

6月に入り雨模様の日も増え

いよいよ梅雨入りでしょうか^^;
雨に濡れた紫陽花はとてもおしとやかで

癒やされますが・・・

今年も本社近くに咲いている紫陽花が満開になっています(@^^)/~~~

 
あいさつの意味 01 あいさつの意味 02

 

 

さて

今回は少しだけ真面目な話をします。

「おはようございます」

「こんにちは」

「さようなら」

 

幼いころから

必ず聞いたり言ったりして

教えられた

挨拶(あいさつ)

についてです。

 

 

現場でも

「おはようございます!」

「お疲れ様です!」

「お疲れ様でした!」

「お先に失礼します!」

 

面接のときにも

必ず みなさんに挨拶をして下さいと

お伝えしていると思います。
実はこの挨拶は

何気なく使っていますが

とても大事なコミュニケーション方法なのです!

 

 

辞書には

人と会ったとき取りかわす儀礼的な動作・言葉

と記載されています。

 

挨拶の語源は

一挨一拶(いちあいいちさつ)

(心を開いて相手に近づくという意味)

 

 

お互いが気持ちよく生活できるように

日常生活には欠かせない

言葉でもあるそうです。

 

 

犬や猫がお互いにお尻を向けて匂いを嗅いだり

象が鼻と鼻をからませたり

鳥類はくちばしを触れ合ったり

動物にも挨拶的な行動をするものがありますね。

 

動物の世界にもいろいろな挨拶があって

練習してやっとできるようになるそうです。
あいさつの意味 03

 

 

私たちスタッフが

チームやプロジェクトで仕事に集中するためには

安心して働ける現場であることが大事です。

 

安心して働ける職場の条件には色々あると思いますが

挨拶ができる仲間がいるというのも大事な要素だと思います。

 

例えば・・・

Aさん「おつかれさまです!」

Bさん「・・・」

Aさん「・・・!!??」
あいさつの意味 04

 

 

なかには

「もし相手が挨拶を返してくれなかったらどうしよう!」

「相手が挨拶をしたら挨拶をすればいいか!」と

消極的な考えの人がいます。

でもこのような人が2人いたらどうでしょう!???

どっちも挨拶無しに通り過ぎて

しまいますね・・(笑)

このAさんとBさんの2人の間には挨拶がないおかげで

イコール良い人間関係も生まれません。。
もしすれ違う人に挨拶をして

無視されたらみなさんならどう感じますか??

正直凹みますよね・・・(ToT)/~~~
あいさつの意味 05

 

 

「挨拶は自分から」という気持ちを持たなければ

挨拶がなくなっちゃいます・・・

挨拶をする人としない人を比べると

する人の方にプラスの印象を抱きますよね!

現場ではたくさんの関係者の方々と

すれ違う場面も多くあると思います。

自分の弱い気持ちに負けずに

小さい声ではなく

大きな声で(^○^)!!

 

「挨拶は自分から」を強く、強く、意識しましょう!!!

 

また、もしも伝えるタイミングがわからない場合は

会釈を交わす挨拶の仕方もあります。

意外とこの挨拶で精神的な影響があるものです。

普段から挨拶を心がけることで

初めての現場やなかなか慣れない方も

少なからずコミュニケーションが取りやすくなると思います。

安心して仕事に集中できる職場づくりの第一歩に

一人ひとりがまずは挨拶から取り組んでみましょう!

 

たかが挨拶。されど挨拶!

 

魂こめて

ワントゥワングループ