みなさんこんにちは。

お天気が良い日が続いていて
気分もどこか晴れやかですね(^^♪
いつもそんな時
ふと
空を見上げています。

秋はちょっと
センチメンタルになる時期でも
ありますよね(笑)

見上げると
うろこ雲がとてもきれいでした!(^^)!

写真を撮ってみてみると
この1枚
なかなかいい出来じゃないですか?!!!
秋空 01

 

ちょっと角度を変えて撮影してみると
まさしく絵にかいたような・・・
最近のスマホのカメラに感謝です(笑)

こちらは本社から撮影(・o・)

 

秋空 02

 

ところでみなさん
うろこ雲ってどんな雲か
ご存じですか???

うろこ雲の正式名称は

「巻積雲(けんせきうん)」

と言う雲の一種だそうです。

その名の通り白色で影のない
とても小さな雲片が集まって
雲がうろこの形や鯖の模様や
鰯の群れに見えることから
うろこ雲やいわし雲
さば雲などと呼ばれ

秋を象徴する雲

なんです。

実は私・・・うろこ雲を見ると
地震がくる前触れじゃないか?!と
聞いたことがあり
あまりいい印象ではなかったので
調べてみました。

ちょっと詳しい話をすると・・・
うろこのような
無数の塊が出来るのは
層状雲の上辺が放射冷却により
一様に冷却されることによる
細胞状対流の為で
その科学的根拠が確立されていました。
そもそも地震が起こる時の兆候として
地震雲というのは
決まった形があるわけではなくて
一本線に伸びた筋状のものなどの
なかなか見たことないような
特殊な形の雲が発生するらしく
よく間違われるんだそう。

関係性はないみたいですね^^;!!!

お天気が崩れる前には
よく見られるそうです。
ちょっとホッとしました(笑)

ということで昔から
秋の季語にもなっているうろこ雲。
癒やされました(*^^)v
ではまた来週!

魂こめて

ワントゥワングループ